A Frivolous Journal that President of MEDIALEAF K.K Writes
スパム対策のため、コメント・トラックバックは承認制をとらせていただいていますが、お気軽にコメントをいただけるとうれしいです。
メディアリーフ株式会社代表が、極めて私的で「ふまじめな」日常をとりとめもなく綴るブログ。仕事はまじめにやってます・・・。

プロフィール
性別:♂
生息:渋谷
原産:岡山県
特性:温厚時々沸騰、人当たりはいい、バランスをとる、おせっかい、人見知り、涙もろい、考えすぎる、頑固
行動:打つ、泳ぐ、走る、観る、撮る、歌う、縫う、作る
天敵:宗教、権威、圧力、悪口、裏切り、束縛、ゴキ××

リンク

印刷物・ホームページ制作
メディアリーフ株式会社
(MEDIALEAF K.K.)


革と帆布の手作りカバン
SCAPE(景)

ブログパーツ
以前の記事
++ <   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
++ 「月箱」出店完了
a0000800_1856617.jpg
夕方、予約中の「月箱」さんにて契約&納品し、ミニトートのディスプレイをして初出店が完了。月箱さんのブログでも紹介していただいた。準備万端で臨んだのでたぶん問題なし。ディスプレイはやはりスペース的にはギリギリで、大きめのカバンは置けないかも(置くときは1個だけ贅沢に・・・)。しかし入り口を入った正面で、前の道を通るときもちらっと見えるので、場所的には特等席。値段は悩んだ末の7000円。果たして誰かに気に入ってもらえるのだろうか025.gif

↓入り口から見たところ...More
[PR]
by neoxac | 2010-02-27 23:59 | カバンをつくる
++ 生地の購入
夕方少し前に、以前からチェックしていたカバンの生地屋「アージュ」さんへ。業者向けのカバン専門とうたっているだけあって、カバン向きの生地の種類が豊富。ネットには掲載されていない生地もあるし、数量がまとまれば、色や加工をしてもらうことも可能。ここのホームページでタンニン染めの帆布とか、オーガニックコットンの帆布とか、綿麻混のキャンバスとかを事前に目をつけていて、生地サンプルも事前に送ってもらっていたのだが、その後違う色が出たりしたので実物を見にいこうとずっと考えていたのだ。

しかし、サンプルとはどうも微妙に色味と違うようだ。しかも目をつけていた新色(墨汁)が、色の定着が悪いとかで、あまりおすすめできないようす。パラフィン加工された綿麻混のキャンバスも生地サンプルには入っていなかったので、ねらっていたが、在庫が無く、入手するには受注生産。しかも特殊加工が必要で、納期も1ヶ月以上かかり、割高になってしまうと言われ断念。だいたい今の段階で1反とか買っても使い切れない。さらにちょっと毛色の変わったビンテージ風の生地も何ヶ月も前から目をつけていたのだが、こちらは色落ちしやすいらしく、実際にスタッフの方が白いシャツをこすりつけてみたら、見事に汚れた・・・。

とはいえ、色の違いは遠州縞木綿との組み合わせで考えていた企画に限ったこと。それなしに考えるとタンニン染めの生地はとても気に入ったため、一応濃茶を3mだけ購入。あと色落ちするビンテージ風の生地も、自分で使う分には気をつければいいので、こちらも3mだけ購入。遠州縞木綿の企画については、普通の帆布(8号パラフィン加工)でもいいのだけれど、オーガニックな特徴を売りにした方がインパクトが強い。一方で価格は割高になる。売り方、売る場所なども考えて、もう少し検討してみることにしよう。
[PR]
by neoxac | 2010-02-24 22:51 | カバンをつくる
++ 遠州縞木綿を入手
a0000800_11412059.jpg
先週、久しぶりにオークションをのぞいていたら、ちょっと気になる生地を発見。しばらく様子を見つつ、やっぱり手にとってみたくなって入札、そして落札。本日その生地を受け取った。生地は「遠州縞木綿」という。調べてみると浜松を中心とした地域で昔から作られている紬のようだ。そして活性化のために「遠州縞プロジェクト」という活動も行われている。まちづくりや地域活性化のプランニングをする仕事を以前していたので、こういう活動にめっぽう弱い。何か自分にできることはないかとつい考えてしまいがちだ(当時は、主に行政の立場からのお手伝いだったため、ちょっとフラストレーションがたまっていたのも確か)。

まあ、それはおいておくとして...More
[PR]
by neoxac | 2010-02-24 11:56 | カバンをつくる
++ ミニトートバッグ販売用のPOP完成
a0000800_1221398.jpg
レンタルボックス「月箱」さんへカバンを置くときに使うPOP類が完成。先日つくったチラシの他に、自由に持って帰ってもらうための名刺(ショップカード)、商品カタログ、万が一売れてしまったときに代わりに置く在庫切れ&注文受付中のカード、商品と一緒に並べるロゴ。写真には写ってないが、商品に取り付ける紙タグも作成済(もう商品につけている)。

ここまでやる必要もないかもしれないけれど、今回の目的の一つとして、「モノを売る」ことがいかに大変か、販促のためにどういうツールが必要か、といったことを自分で体験したいというのもあるのだ。そうすれば、本業のデザインの方にもそれらがフィードバックされるのではないかと。まあ、こういうものをチマチマとつくる楽しさもあるんだけど(というか作っているときはその気持ちの方が強かったりして)。

あとは週末にでも再度月箱さんに行って契約し納品するのみ。最終的に金額をいくらにするか、もう少し考えてみよう。
[PR]
by neoxac | 2010-02-22 23:59 | カバンをつくる
++ 最近手に入れたツール3点
a0000800_2374667.jpg
今日午前中に荷物を受け取った。ブツは、カッティング・ビニール板と呼ばれるもの(写真中央の薄い緑色のシート)。要するにカッターマットのこと。そこらの文具屋で売られているものとは、大きさも材質も異なる。大きさは150cm×90cm、材質は厚手の塩化ビニールで弾力性がある。巨大なデスクマットと言った方がぴったり。以前、フリーのときにパソコン台代わりに使っていた巨大な合板の大きさにジャストサイズなので、合板を一回り小さなテーブルの上において、その上にカッティング・ビニール板を置いて、より大きな作業台が完成。そしてより工房らしくなった(ちょっと雑然としているのでなおさら)。

今までは普通の..More
[PR]
by neoxac | 2010-02-19 23:27 | カバンをつくる
++ カバンの販売用のチラシ(POP用)
a0000800_031054.jpg
夕方、近所のレンタルボックス「月箱」さんへ、カバンのサンプルを持参。店の人も驚く超ご近所(徒歩1〜2分)。空いているボックスを確認したり、実際にカバンを置かせてもらったり、店の人に疑問点などを聞いたりして、しばらく悩む・・・。金額設定を迷っていたので、聞いてみたら、「箱主さんにお任せしておりますので・・・」。まあ、責任問題もあるのでそりゃそうだ。売るつもりで作ったので、悩んでも仕方ない。ひとまずコーナーラックに予約を入れて帰ってきた。有効期限は10日間。

夜になって、おもむろに店頭に置くチラシを作りはじめた。メインビジュアルは少し前につくったミニドクターバッグ。枚数を配って配布するものではなくて、レジの横に作家ファイルがあって、その中に入れることを目的としたものなので、チラシというよりPOPに近い。店に行ったときに他の作家さんのものを見せてもらったが、まあ、みなさん、手作りの雰囲気満載でほのぼのとしたものばかり。その中でこんなデザインがあったら浮いちゃうこと間違いなし。でも一応珍しく自分のことを語っているし、目立つのは確か。そういえば、女性作家さんが9割以上らしく、男性は「20人もいないですね」とのこと。そのあたりの物珍しさも武器にできれば御の字だ。
[PR]
by neoxac | 2010-02-18 23:59 | カバンをつくる
++ 金襴トートバッグ(販売用)2〜完成
a0000800_2131277.jpg
販売用のトートバッグがついに完成。オレンジ、ブルー、グリーンの3色。8号帆布をベースに、それぞれの色にあった金襴生地を口に使用。というか、先に金襴で気に入ったものを手に入れて、その後に帆布の色を探したという方が正しい。金襴というと着物の帯のような生地だが、これは古布のシルクではなくて、新しく買った化繊のレーヨンやポリエステル製。それでも普通の生地より結構高い。金襴を使ったカバンは、着物用の和風のものもあるし、着物地をリメイクしたカバンなんかも、最近はちらほらと目にしているものの、だいたい黒とか茶とか地味で無難な色と組み合わせたりしているので、どうも「和」のイメージが強すぎる感あり。そうではなくて、もっとカジュアルでかわいらしいものを作ってみようと考えたのだ。

サイズは小振り。口32cm、底25cm、高さ20cm、マチ8cmぐらいなので、財布、携帯、ちょっとした小物を入れて使うような大きさ。内側にはポケットが大小3つ。口にはマグネットホック。持ち手は同系色の革を使用。小さいので、持ち手の長さも短めである。この大きさにした理由はただ一つ。販売を予定しているレンタルボックスが、これぐらいのものじゃないと入らないのだ。おそらくこの3つでいっぱいいっぱい。

●反省点とその他の写真など...More
[PR]
by neoxac | 2010-02-17 02:36 | カバンをつくる
++ 金襴トートバッグ(販売用)
a0000800_201795.jpg
母の祝いようのカバンとは別に、同時進行で、初の販売用のカバンをつくっている。同じ型で色違いのミニトートバッグである。生地はカラー帆布と金襴を組み合わせ、持ち手は革を使う。今つくっているのは3つだけだが、最終的には7〜8種類ぐらいになる予定。

形自体はシンプルなので...More
[PR]
by neoxac | 2010-02-15 02:13 | カバンをつくる
++ 母の祝いのカバン3
a0000800_143283.jpg
型紙をチェックしてもらい、OKが出たので早速、革と生地の裁断へ。そして終了。裁断自体は2時間もかからなかったかなあ。裁断の次は、革を漉く作業。縫い代や、縁返しといって内側に革を折り込むところなどは、そのままだと分厚すぎて処理しにくいため、薄くする必要がある。これは豚革に限らず革全般にいえること。そしてそれを行うのが「革漉き機」。かなり勢いがいいので気をつけなければならないのだが、やってしまったのが下の写真。

見事に革が...More
[PR]
by neoxac | 2010-02-14 23:59 | カバンをつくる
++ 今後の運勢
a0000800_1301526.jpg
先日、湯島天神に行ったとき、境内にあったおみくじを引いてみた。普段おみくじとかはあまり興味がないのだが、誕生日ごとに選べるようになっていたし、ちょっと思うところもあったのだ。実際は「大吉」とか書いているようないわゆるおみくじではなく、易学ベースのものだったので、ちょっとびっくりしたが、内容を抜粋するとこんな感じ。

現在の運勢は...More
[PR]
by neoxac | 2010-02-13 23:59 | 日々の生活の中で


       
カテゴリ
最新のトラックバック
auからもスマートフォン..
from 間違いだらけのスマートフォン選び
還暦プレゼント何にする?
from 還暦プレゼント何にする?
ゴヤール トート
from ゴヤール トート
個展等貸し画廊レンタルギ..
from 個展等貸し画廊レンタルギャラ..
カメラマン・アシスタント..
from カメラマン・アシスタントの求..
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧