What's a Frivolous Journal
スパム対策のため、コメント・トラックバックは承認制をとらせていただいていますが、お気軽にコメントをいただけるとうれしいです。
極めて私的な日常をとりとめもなく綴るブログです。ずっと休止したままですが・・・

プロフィール
性別:♂
特性:温厚時々沸騰、人当たりはいい、バランスをとる、おせっかい、人見知り、涙もろい、考えすぎる、頑固
行動:打つ、泳ぐ、走る、観る、撮る、歌う、縫う、作る
天敵:宗教、権威、圧力、悪口、裏切り、束縛、ゴキ××
ブログパーツ
以前の記事
++ 母の祝いのカバン
a0000800_23442426.jpg
現在、母の古稀の祝いのカバンを制作中。古稀の色は紫色らしいし、母自身も好きな色ということで、紫色の革を使うことにした。大きさは普段使いができるやや小振りなものだが、母の要望を正月に帰ったときに聞いてみた。

 ・カバンを落として中身をぶちまけてしまう。
 ・フタがある方がいいがファスナーは面倒。
 ・ポケットが多いとどこに何を入れたか忘れてしまう。
 ・あまり派手な紫色じゃない方がいい・・・等々

なんだかものすごくダメダメな人間のようだ・・・。あと、自分から見た母、あるいは年齢的なものを考えてみると、

 ・地味すぎてババくさいものはダメだろう。
 ・モノを整理するのが苦手、ポンポン投げ入れる感じ。
 ・重たいと肩が凝るかも。

色々考えて、次のような仕様を考えた。

 ・モノを入れるときは口は大きく開く
 ・持ち手を持つと自然に口が閉まり、さらにマグネットで止められる。
 ・ポケットは内側に大小あわせて3つ、外側はシンプルに何もなし。
 ・内布はベージュに紫色の花をあしらったプリント。
 ・外側は柔らかな豚革。しなやかさを失わず、かつ容易に倒れない適度な厚み
 ・上品な丸さを出すために、底の部分にタックを入れる。



このタックが難物で、パターン構成を考えていても、どうもつじつまが合わない。前に勉強会で教えてもらったはずなのだが、そのときとはちょっと違う形だし、時間も経っているので・・・。頭の中で考えても全然まとまらないので、新聞紙を使って実物の形を作ってみた。
a0000800_23443337.jpg
それでも結構試行錯誤した結果、考え方を柔らかくして、タックを簡単にしてみたら、あっけなく解決。形も最初のデザインとあまり変わらないことが判明。

本当は、2月11日ぐらいまでに作る予定だったけど、すっかり予定が狂ってしまった。何とか今週末ぐらいには完成させたいなあ。
[PR]
by neoxac | 2010-02-08 23:57 | カバンをつくる
<< 母の祝いのカバン2 ジェイミー・カラム「THE P... >>


       
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新のトラックバック
auからもスマートフォン..
from 間違いだらけのスマートフォン選び
還暦プレゼント何にする?
from 還暦プレゼント何にする?
ゴヤール トート
from ゴヤール トート
個展等貸し画廊レンタルギ..
from 個展等貸し画廊レンタルギャラ..
カメラマン・アシスタント..
from カメラマン・アシスタントの求..
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧