What's a Frivolous Journal
スパム対策のため、コメント・トラックバックは承認制をとらせていただいていますが、お気軽にコメントをいただけるとうれしいです。
極めて私的な日常をとりとめもなく綴るブログです。ずっと休止したままですが・・・

プロフィール
性別:♂
特性:温厚時々沸騰、人当たりはいい、バランスをとる、おせっかい、人見知り、涙もろい、考えすぎる、頑固
行動:打つ、泳ぐ、走る、観る、撮る、歌う、縫う、作る
天敵:宗教、権威、圧力、悪口、裏切り、束縛、ゴキ××
ブログパーツ
以前の記事
++ 2作目完成!(帆布トートバッグ)
a0000800_17202772.jpg
1月はじめから取り組んでいた2作目のカバンが完成。今回もデザインは指定で、帆布の色をカーキ、ブルー、イエローの3色から選べるのみである。僕は特に深く考えずイエローを選択。制作は、自分も含め受講者も少し余裕ができてきたようで、非常にスムーズに進むようになったような気がする。ミシンの糸も説明書を見なくてもかけられるようになったし、まっすぐ縫えるかどうか恐々としていたのもかなり緩和されてきた(多少曲がっても気にしなくなったともいう・・・)。



ただ、実はこのバッグのデザインは、失礼ながらあまり気に入っていない。いかにも帆布のトートバッグです・・・というものだからだ。個人的にはトートバッグももっとシンプルにしつつ、ふつうとはちょっと違う感じにしたいのだが、これもまだ「修行中」の身ゆえ、仕方ないところ。自分で使う気はあまりない。それも踏まえて、また冷静に値段をつけてみよう。いかにも・・・といいつつも、よくある帆布のトートバッグとちょっと違って、持ち手のところに革と角カン(金具)やカシメ(リベットみたいなもの)などを使った凝ったつくりだし、裏地もしっかりとついているので、気持ち値段を上げたいところ。縫製も少しこなれてきているので、4,000〜5,000円ってとこでどうだろう? 縫製の腕がもっと上がれば、プラス1,000〜2,000円ぐらいか? それでも手間と材料費を考えると元が取れない。うーむ。

ところで今回のバッグ、A3が入る大きさに加えて、厚めの帆布に裏地(綿)を張っていることもあって、かなり重たい。受講者の女性たちは一斉に「重い」との声。僕はいつも気にしないが、女性の方たちはカバンを買うときは「重さ」も大切なポイントなんだとか・・・。なるほどと一つ勉強になった。
[PR]
by neoxac | 2009-01-25 17:32 | カバンをつくる
<< しばらく休止します 引っ越す可能性拡大 >>


       
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
auからもスマートフォン..
from 間違いだらけのスマートフォン選び
還暦プレゼント何にする?
from 還暦プレゼント何にする?
ゴヤール トート
from ゴヤール トート
個展等貸し画廊レンタルギ..
from 個展等貸し画廊レンタルギャラ..
カメラマン・アシスタント..
from カメラマン・アシスタントの求..
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧