A Frivolous Journal that President of MEDIALEAF K.K Writes
スパム対策のため、コメント・トラックバックは承認制をとらせていただいていますが、お気軽にコメントをいただけるとうれしいです。
メディアリーフ株式会社代表が、極めて私的で「ふまじめな」日常をとりとめもなく綴るブログ。仕事はまじめにやってます・・・。

プロフィール
性別:♂
生息:渋谷
原産:岡山県
特性:温厚時々沸騰、人当たりはいい、バランスをとる、おせっかい、人見知り、涙もろい、考えすぎる、頑固
行動:打つ、泳ぐ、走る、観る、撮る、歌う、縫う、作る
天敵:宗教、権威、圧力、悪口、裏切り、束縛、ゴキ××

リンク

印刷物・ホームページ制作
メディアリーフ株式会社
(MEDIALEAF K.K.)


革と帆布の手作りカバン
SCAPE(景)

ブログパーツ
以前の記事
++ <   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
++ 「おしごとーと」限定販売中!
a0000800_14102510.jpg
a0000800_14183512.jpg3月25日(金)から配布されているフリーマガジン「Poco'ce(ポコチェ)」に、働く女性が使いやすいサブバッグをつくろうと、雑貨ショップ「ホッピンフロッグ」と共同開発した「おしごとーと(OshigoTote)」が紹介されています。これは、A4サイズの書類やファイルだけでなく、A4ワイドの雑誌なども入るトートバッグで、これまでこのブログでは帆布×遠州縞紬の薄マチトートバッグとして紹介してきたものを改良したものです。今回の掲載に際して、3色の限定色(ダークオレンジ、桜、濃いグレー)を設定し、各20個ずつの限定販売となっています。「ホッピンフロッグ」のネットショップで購入いただけますので、ぜひ一度ご覧ください。また、掲載記事は、ポコチェホームページからもご覧いただけます。

ホッピンフロッグ(Hoppin' Frog)
ポコチェ(Poco'ce)

↓商品の写真

↓商品の写真...More
[PR]
by neoxac | 2011-03-26 23:59 | カバンをつくる
++ 東京都電子入札の資格申請
東京の自治体の仕事を直接受注するためには、入札参加資格を得なければならない。昨年、港区の広報誌の仕事を請けるために、登録済みではあったが、その資格は毎年更新手続きをとらなければならない。その期限があることは理解しているつもりだったが、それが2月末だったとは知らなかった。ハッと気がついて調べてみたら、見事に資格を失っていて真っ青になった。

おそらく4月からまた港区の仕事をいただけるはずなのだが、このままだと仕事を請けられない。再申請は当然可能だが、4月1日から有効にするためには、3月25日に審査が完了しておかなければならない。気がついたのが23日。通常1週間程度かかるので、到底間に合わない。最悪の場合、仕事がなくなることも覚悟しつつ、色々と問い合わせた結果、直接担当自治体に書類を持ち込んでその場で審査してもらえれば間に合うかもしれないとの非公式な情報を得て、ネットから再登録を試みる。

しかしそういうときに限って、エラーが出てしまい、先に進めない。イライラしながら何とか登録作業を完了し、次は審査を担当してくれる自治体へ電話し、すぐに対応してくれるかどうかを確認。幸いなことに対応可能とのこと。直前に色々とトラブルがありつつも、何とか夕方に審査に合格。晴れて4月から再び自治体の仕事を請けられるようになった。これで結構予定外の時間を使ってしまい、他の仕事に多大な影響が出てしまった。この時期の1日というのはとても大きい。来年は気をつけねば。
[PR]
by neoxac | 2011-03-25 18:38 | 会社のお仕事
++ 6分の1だけ完成(おしごとーと)
a0000800_18244088.jpg

3色6種で各10点限定なので合計60点プラスサンプル用3点が今回の目標数。そのうちの11点が完成。あとこの6倍。配布開始日までに半分だけは完成させたいが、道のりは長い。
[PR]
by neoxac | 2011-03-21 23:59 | 日々の生活の中で
++ 大量の持ち手(おしごとーと)
a0000800_1818503.jpg

広告掲載用のカバンの持ち手を製作中。しめて120本。なかなか壮観。やや置き場に困るともいう。
[PR]
by neoxac | 2011-03-20 23:59 | 日々の生活の中で
++ 休止と再開と支援
月曜日から、スポーツクラブが全面休止し、火曜日からはテニススクールの夜間が休止。スポーツクラブの方は週末の土曜日から一部を制限しつつ営業再開することになったが、テニススクールは再開未定。あれだけ電力不足を叫ばれれば、営業するわけにはいかないだろう。被災地のことを考えればなおさら。ただ、個人的にちょっと運動不足でお腹周りがきつくなってきたので、何とかしなければならない。食べる量を減らすか?

ただ地震から1週間経ったので、自粛継続と再開のバランスがとれてきてもいいのかもしれない。ただ闇雲にすべてを節制するのも疲弊するだけだ。電力も無駄なものはまだいっぱいあるなので、徹底して節電しなければならないが、店の営業などに必要なものは確保しなければならない。

そんな中で、仙台に住む友人への支援を進めている。まずは米。こちらは都内もまた入手困難な状況のため、実家へ手配を依頼。その気になれば一升単位で確保できる。あとドライシャンプー。ガスが来ていないそうなので、お風呂に入れないそうだ。そうなると全身用のウェットティッシュも必要か? 友人たちの間でも動きがある。社会全体での大きな支援も必要だが、身近な人たちへの小さな支援をまずは進めたい。
[PR]
by neoxac | 2011-03-17 23:59 | 日々の生活の中で
++ 混乱しない安定した生活を
巨大地震、原発問題、計画停電などの混乱を受けて、自身の仕事にもいくつか影響が出てきています。3月末発行予定だった広報誌が4月に延期になるかもしれません。今週に入稿予定だった冊子の最終校正の戻しもまだ戻ってきていません。クライアントからは自宅待機のため、自宅のメールアドレスの連絡が届いたり、予定していたワーキングが中止となったり、健保やJAのサイトでは緊急告知の更新依頼が届いたり・・・。

ただ自分自身は、いつもとほとんど変わらない生活だったりします。今年から通勤なしの生活。しかももともとネットを中心とした自宅勤務的な働き方。いつもよりはクライアントからの連絡が少ないなあ・・・という程度。

そんな中で、昨夜の静岡の地震はちょっと肝を冷やしました。いつもなら「ああ揺れている」ぐらいで済ませられるレベルですが、東北の地震があったために、ぐっと力が入りました。静岡では震度6でけが人もいるとのこと。相当怖かったに違いありません。首都圏では計画停電の混乱こそあれ、何だか喉元を過ぎたような気持ちになりかけていましたが、やはりまだ気を引き締めなければならないようです。そして、被災地への救援を円滑にするためには、他の地域で混乱していては話になりません。たかが停電。今までが何も考えなさすぎました。安定した生活を維持することが大切だと考えています。
[PR]
by neoxac | 2011-03-16 12:19 | 会社のお仕事
++ 東京無事です
東京に来て、こんなに大きな地震(ゆれ)は初めてだったので、さすがに棚を押さえつつ、最悪の場合を覚悟しましたが、何とか持ちこたえ、平常の生活に戻りつつあります。朝一番でスーパーに行ってみると、レジ前は長蛇の列。みなさん考えることは同じで、カップラーメンなんかを大量に買い込む姿が見られました。それに触発されていろいろと買いすぎてしまいました。

ひとまず現在東京は大丈夫のようですが、東北の方のようすを伝えるテレビを見ていると、目が離せません。何か自分にできることはないか考えていますが、今のところは祈るほかないようです。現在の最大の心配は、仙台にすんでいる友人と連絡が全く取れないこと。電話は通じないし、災害伝言ダイヤルも使っていないようだし、メールは送ってみましたが、返事はなし。本当に心配です。
[PR]
by neoxac | 2011-03-12 12:11 | 日々の生活の中で


       
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
auからもスマートフォン..
from 間違いだらけのスマートフォン選び
還暦プレゼント何にする?
from 還暦プレゼント何にする?
ゴヤール トート
from ゴヤール トート
個展等貸し画廊レンタルギ..
from 個展等貸し画廊レンタルギャラ..
カメラマン・アシスタント..
from カメラマン・アシスタントの求..
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧