A Frivolous Journal that President of MEDIALEAF K.K Writes
スパム対策のため、コメント・トラックバックは承認制をとらせていただいていますが、お気軽にコメントをいただけるとうれしいです。
メディアリーフ株式会社代表が、極めて私的で「ふまじめな」日常をとりとめもなく綴るブログ。仕事はまじめにやってます・・・。

プロフィール
性別:♂
生息:渋谷
原産:岡山県
特性:温厚時々沸騰、人当たりはいい、バランスをとる、おせっかい、人見知り、涙もろい、考えすぎる、頑固
行動:打つ、泳ぐ、走る、観る、撮る、歌う、縫う、作る
天敵:宗教、権威、圧力、悪口、裏切り、束縛、ゴキ××

リンク

印刷物・ホームページ制作
メディアリーフ株式会社
(MEDIALEAF K.K.)


革と帆布の手作りカバン
SCAPE(景)

ブログパーツ
以前の記事
++ カテゴリ:カバンをつくる( 100 )
++ ラッピングに悩む
せっかく完成したトートバッグ。だけども、それをどうやって送るのかというのは悩ましい問題。カバン本体は一応ある程度は小さくたためるものの、できれば中に「あんこ」を詰めて、そのままの形で送りたいもの。そうすると段ボールもそれなりの大きさに。特に薄型の「おしごとーと」なんて、表面積が結構大きいわりに、マチがほとんどないので、通常規格の段ボールでぴったりのものがない。

プレゼント用ともなると、ラッピングの方法も悩ましい。普通に包装紙で包んでリボンをつければいいのかもしれないが、そもそもカバンをひと包みするにはそれなりの大きさの包装紙がいるし、持ち手の部分は変型なのでそこをどうするかも悩ましい。他のショップではどうやって包装・梱包しているのだろう?

市場調査もかねて、何かカバンを注文してみようかな?(いやそれはもったいないけど)
[PR]
by neoxac | 2011-05-17 10:01 | カバンをつくる
++ 帆布×なないろ紬トートバッグ
a0000800_10223260.jpg
仕事仲間から、お母さまへのプレゼント用として頼まれたトートバッグを制作。 昨年秋にデザインフェスタ用として製作した「帆布×遠州縞紬トートバッグ(ちょい小さめ)」がベース。持ち手を帆布から革に変更し、口の留め方も変更。縞紬も同じ産地の「なないろ紬」に変更。ちょっとくすんだ「スモーキーブラウン」の帆布と、桜色のなないろ紬の組み合わせがとてもかわいらしいトートバッグになった。

プレゼント用なので、ラッピングの方法も考えなければならないし、発送用の適当な箱も用意しなければならない。これから自分でネットショップを運営することも想定しつつ・・・。

その他の写真...More
[PR]
by neoxac | 2011-05-16 10:22 | カバンをつくる
++ 吉祥寺「手織工房じょうた」を見学
a0000800_2238021.jpg
吉祥寺にあるさをり織りの工房「手織工房じょうた」へ。ここでは、好きな糸を使って、「布」を織ることができる。以前、本に掲載されているのを見て、いずれ見学に行こうと考えていたところだ。カバンづくりをしていると、やはりどうやったらオリジナリティが出せるのかということを常に考えている。デザインに凝るとか、独自の生地を作るなど方法は色々と考えられるが、その一つとして手織りもいいかなあ・・・と。

もちろん手織りなので...more
[PR]
by neoxac | 2011-05-13 22:26 | カバンをつくる
++ 保護者証ホルダー
a0000800_16344673.jpg
友人からの依頼で、保護者証ケースを製作。何でも二人の娘さんそれぞれに保護者証が必要で、そのサイズが普通のカードケースよりも大きいとのこと。なので大きめかつ両面に透明な窓のついたケースをつくった。色はワインレッドで、「窓枠」には金色の箔押しが施されたちょっと変わった革を仕様。

いやぁ、なかなか大変な手間だった。革が思っていたよりも厚くて、4枚プラス塩ビ板2枚を重ねると、相当な厚み。最初の試作品では縫う順番を間違えて縫えなくなり完全に失敗。しかも透明なプラ板は、作っている最中にどんどん傷がついていく・・・。仕様を少し変え、できるだけ厚みが出ないようにし、プラ板を塩ビ板に変え、表面にマスキングテープを貼って保護し、再チャレンジ。窓をくりぬくときも、革が動かないように最新の注意を払いつつ・・・。革と塩ビ板を貼り合わせ、革用の針がグサグサと音を立てて刺さっていくのに恐々としながらも何とか完成。

その他の写真...More
[PR]
by neoxac | 2011-04-04 23:59 | カバンをつくる
++ 「おしごとーと」限定販売中!
a0000800_14102510.jpg
a0000800_14183512.jpg3月25日(金)から配布されているフリーマガジン「Poco'ce(ポコチェ)」に、働く女性が使いやすいサブバッグをつくろうと、雑貨ショップ「ホッピンフロッグ」と共同開発した「おしごとーと(OshigoTote)」が紹介されています。これは、A4サイズの書類やファイルだけでなく、A4ワイドの雑誌なども入るトートバッグで、これまでこのブログでは帆布×遠州縞紬の薄マチトートバッグとして紹介してきたものを改良したものです。今回の掲載に際して、3色の限定色(ダークオレンジ、桜、濃いグレー)を設定し、各20個ずつの限定販売となっています。「ホッピンフロッグ」のネットショップで購入いただけますので、ぜひ一度ご覧ください。また、掲載記事は、ポコチェホームページからもご覧いただけます。

ホッピンフロッグ(Hoppin' Frog)
ポコチェ(Poco'ce)

↓商品の写真

↓商品の写真...More
[PR]
by neoxac | 2011-03-26 23:59 | カバンをつくる
++ 「Poco'ce(ポコチェ)」4月号に掲載
a0000800_17534664.jpg
前回、フリーペーパーに広告を出すというエントリーをしたが正式に掲載が決定。媒体名は「Poco'ce」。「ポコチェ」と読む。配布開始日は3月26日。30代女性をターゲットとし、山手線沿線を中心に配布されている。掲載するカバンは遠州縞紬と帆布を使った縦型の薄マチトートで、広告掲載用に新たに3色、持ち手の長さ違いで計6種類を各色10個限定で用意する。まずは広告掲載用の撮影のためのサンプルを3色のみ制作し、その後、配布開始日までに限定数を製作することになるが、合計60点!

それなりのリスクは覚悟しているものの、材料の調達、在庫を抱える不安、大量に生産する時間の問題など、やはり悩ましい。工場に発注することも考えたが、60点ぐらいじゃちょっと中途半端だし、リスクは少しでも回避したいので、もしかしたら、誰かに手伝ったもらうかもしれないけど、原則一人で製作予定。

これで広告効果があって、完売!ってことになるといいなあ・・・。
(写真は、この春の新色のキャロット★)
[PR]
by neoxac | 2011-02-23 23:59 | カバンをつくる
++ 怒濤のサンプル作り
a0000800_18123434.jpg
店頭での販売用および広告掲載の打合せに向けて、週末からカバンのサンプルづくりを開始。4色、持ち手の長さ違いでプラス1で、合計5つ。通常業務と行ったり来たりしながらだったので、作業は深夜にもおよび相当ヘビーな毎日の連続。結構な力作業なのでカラダも相当張っている。

a0000800_18191849.jpg今回、ダークブルーの内布に初めて、「なないろ紬(深海)」を使ってみた。遠州の綿紬の1種だが、縞紬とはまた異なっていて、とてもかわいらしい印象がある。難点はちょっと割高な点。さてどんな反応があるかな?
(写真左上:ダークブルー、右上:グレープ、左下:キャロット、右下:コーラルピンク)
[PR]
by neoxac | 2011-02-22 23:59 | カバンをつくる
++ 急展開。フリーペーパーに広告出稿?
カバンを販売させてもらっている「ホッピンフロッグ」のオーナーさんから連絡があり、都内山手線沿線のみで配布されているフリーペーパーに折半で広告を掲載しませんか?と。しかも特集に付随する記事広告の扱い。A4サイズの4分の1のスペースながら、目立つこと間違いなし。広告料も破格。話は一気に進み、前向きに検討するということで一度営業さんに会ってみることになった。

当然ながら掲載するカバンのサンプルも必要となるが、売り手であるホッピンフロッグのオーナーさんの意向もあって、今回、色も数量も限定商品という企画になりそうだ。つまり、この一番忙しい時期に新たにサンプルを制作しなければならない。大急ぎで布の手配を始めたものの、アクシデントの連続。予定していた生地の在庫がなかったり、色が変わってしまっていたり、新しい生地のサンプル帳がなく、全色(98色!)を10cmずつカットしてもらったり・・・。そして生地と革、そして糸の色合わせも大変な作業。

さらにいえば、もし本当に広告に掲載することになったとして、お店に問い合わせが入り、売れたらどう対応しよう、売れなかったらどうしよう・・・とても複雑な気分が渦巻く。さてどういう展開になるのだろうか?
[PR]
by neoxac | 2011-02-18 23:59 | カバンをつくる
++ 久しぶりにオカダヤへ
a0000800_1635878.jpg
久しぶりにオカダヤへ布素材を探しに出かける。朝起きたときは予定していなかったのだが、ちょうど明日までセールだと気がついていそいそと。綿・麻混合の帆布とか、合皮とか、結構手が痛くなるぐらい買った(写真すべてではない・・・)。でも新しい企画を形にする時間はなさそうだ。明日までに制作しなければならないチラシが一つ。その他通常業務が諸々あり。頭の中では色々とカバンの構想がふくらんでいるのだが・・・。
[PR]
by neoxac | 2011-02-06 16:07 | カバンをつくる
++ 遠州縞紬×帆布・A4薄マチトート(チャコール×レッド)
a0000800_23552122.jpg
年明け早々、久しぶりにオーダーをいただいたトートバッグを制作。薄マチトートを基本に、チャコールの帆布と赤の遠州縞紬の組み合わせ。持ち手は黒の革で45cmに変更。また、今回特別にマチを通常の3cmから4cmへと変更した。久しぶり(このタイプを作るのはほぼ半年ぶり!)ということもあり、手順にとまどったり、最後のまとめで失敗したりして、思ったよりも時間がかかかってしまった。作っている途中で、通常業務の連絡が入ったりして、なかなかスムーズにはいかない。ともあれ何とかできあがったので、近いうちに納品に行く予定。

それにしても、通常業務が忙しいと、本当にカバンに手がつけられない。前につくったのは、デザインフェスタの時以来だから、3ヶ月ぶりか。これから年度末だし、オーダーが入ったら対応できるのかとても心配だ。ちょうどスクール用品が売れる時期らしいし・・・。
[PR]
by neoxac | 2011-01-31 23:55 | カバンをつくる


       
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
auからもスマートフォン..
from 間違いだらけのスマートフォン選び
還暦プレゼント何にする?
from 還暦プレゼント何にする?
ゴヤール トート
from ゴヤール トート
個展等貸し画廊レンタルギ..
from 個展等貸し画廊レンタルギャラ..
カメラマン・アシスタント..
from カメラマン・アシスタントの求..
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧